スポンサーリンク


モデル

石川瑠華のスタイルと演技がスゴい!13(サーティーン)で妹を好演!水着画像がある?

石川瑠華(いしかわるか)さんという女優さんをご存知でしょうか。

現役女子大生の頃にモデルの活動をしており、それがきっかけで雑誌FRIDAYの「女子大生水着美女図鑑」に登場しました。

その後も活躍を続け、今回2020年8月開始のドラマ「13(サーティーン)」に主要キャスト(主人公・相川百合亜(桜庭ななみ)の妹)として出演しています。

スタイル演技で注目を集める実力派女優として今後も活躍しそうな石川瑠華さん、どんな方なのか迫ります!

石川瑠華とは?現役女子大生でモデルデビュー

石川瑠華(いしかわるか)さんは1997年3月22日生まれ、埼玉県ふじみ野市出身です。

身長155cmと背は高くありませんが、西武学園文理高校(埼玉県狭山市)を卒業後の上智大学在籍時、モデル志願の方が登録できるサイト「Cherish Doll(チェリッシュドール)」に登録してモデル活動を始めました。

この「Cherish Doll」はモデル志願者と出版社などをマッチングする、モデルキャスティングをするサービスを提供しています。

「モデルの仕事、やってみたいなあ…」というモデルに興味がある方のための会社で、普段働いている方でも相談に乗ってもらえるようです。

石川瑠華さんはもともと大学の環境に疑問を感じており、大学がスゴイ嫌いだったとも語っています。

新しい環境を求めていたのかもしれませんが、こちらに登録して現役女子大生モデルとして仕事を始めました。

それがきっかけとなり、講談社の「FRYDAY」内「女子大生水着美女図鑑」に登場し、水着姿を披露、大きく注目を集めました。

 

「イソップの思うツボ」「恐怖人形」で注目を浴びる!

その後、半年間の演技トレーニングを経て、2017年8月からは女優として活動を開始します。

JR東日本のCMや、ゆずのMVなどへの出演の他、2019年には「イソップの思うツボ」で主演を飾り、他にも日向坂46の小坂菜緒さん主演映画「恐怖人形」のまどか役を好演します。

特に「イソップの思うツボ」は、2018年に話題となった「カメラを止めるな!」の製作陣が作った話題作で、2019年8月に映画公開、こちらの主演・亀田美羽役を務めて高評価を受けます。


出典:twitter

 

2020年には主演を務めた映画「猿楽町で会いましょう」が公開されます。

こちらは石川瑠華さんがまだ女優活動を始めていない頃に、監督が交渉して出演が決まり、「未完成映画予告編大賞」で大賞を受賞して本編制作が決まったという面白い経緯があります。

 

ちなみに猿楽町(さるがくちょう)とは、東京・渋谷の街の名前です。

初めて知りました…。

スタイルと演技で魅了する石川瑠華さん!

石川瑠華さんが注目をあびるきっかけとなったのが、雑誌FRIDAYの「女子大生水着美女図鑑」。

スタイルは実は普通で、大きく特徴があるわけでありませんが、癒し系の落ち着いた、かわいい感じだと思います。

(画像はこの項目の下部にあります)

 

一見純朴そうな雰囲気を持つ石川瑠華さん、しかしひとたび演技を始めれば、裏がありそうな思わせぶりな仕草や(「猿楽町で会いましょう」)、打って変わって濃厚なレズシーン(「恐怖人形」)を演じたり、まさに体当たりな熱演が見られます。

サスペンス的な役柄が多いように思えますが、難しい演技を要求される映画でも、監督の納得いく結果を残し、さらに映画が賞を受賞することも。

 

目指す役者像について、石川瑠華さんが自身で以下のことを語っていました。

芸能人じゃない人。普通の人を普通に演じられる人。日常で思っていることが言えなかったり、我慢してる人っていっぱいいて、私もそうでした。そういう人たちを救えるような言葉を届けられる役者になりたいですね。石川瑠華って名前はあまりいらないと思っていて、役名で覚えててもらえるような役者さんになりたいです。

引用:EYESCREAM

「自分の色を出す」「自分を表現する」という言葉はよく見るものですが、「自分を出したくない」というのは、本当の”役者”の魂を持っているなと感じさせられました。

それぞれの映画やドラマでまったく異なる「役」を全うする者という覚悟を持った方なのだなと思います。

↓「恐怖人形」より(最左が石川瑠華さん)


出典:twitter

女子大生水着美女図鑑

まとめ

これまで石川瑠華さんについて紹介してきましたが、演技の世界で勝負するという強い気持ちが実に感じられる方でした。

ポイントをまとめます。

・石川瑠華さんは1997年3月22日生まれ、埼玉県ふじみ野市出身

・西武学園文理高校を卒業後の上智大学在籍時にモデルとして、2017年8月からは女優として活動を始める

・「イソップの思うツボ」で主演、「恐怖人形」でも好演。雑誌FRIDAY「女子大生水着美女図鑑」にも掲載

・主演作「猿楽町で会いましょう」が2020年に公開

 

なんだかバイプレイヤー(名脇役)へ成長しそうな雰囲気がありますが、人気女優に大化けする可能性ももちろんありますよね。

いずれにしろ、チェックしておいて間違いない方、石川瑠華さんです!

こちらの記事もよく読まれています
error: Content is protected !!