スポンサーリンク


スポーツ

馬淵優佳(飛び込み)のレシピが大人気!出身は中国?瀬戸大也との離婚の可能性や子供は?

馬淵優佳

飛び込み選手の馬淵優佳さん。

実はご両親が中国人なんです。

飛込みのコーチである父親の元で練習していた頃の写真も美人で、小さいころから飛び込みのフォームが綺麗だったんですよ!

2017年に競泳選手の瀬戸大也さんと結婚した馬淵優佳さんですが、素敵な結婚式場での様子、見ているだけで幸せな気持ちになりました!

2人の女の子の子供にも恵まれた馬淵優佳さんと瀬戸大也さん。

実は離婚の危機が訪れていました。

一体お2人はどうなってしまうのでしょうか。

料理も上手な元飛込み選手の馬淵優佳さんについて紹介します。

馬淵優佳(飛び込み)のボンビーガールで放送されたレシピが大人気!

馬淵優佳(まぶちゆか)さんは1995年2月5日生まれ、兵庫県宝塚市出身です。

3歳から水泳、6歳から飛び込み競技を始めた馬淵優佳さんは、立命館大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科を卒業しました。

2008年に開催された日本選手権では、3メートル板飛び込みと辰巳楓佳(たつみふうか)さんとのシンクロで高飛び込みの2冠を達成しています。

さらに2009年の香港で開催された東アジア大会では、3メートル板飛び込みで銀メダルを獲得しています。

学校のプールの飛び込みすら怖い筆者からしたら、3メートル板飛び込みなんて、足がすくんで一歩も動けなくなってしまいそうです。

 

しかし馬淵優佳さんは、2017年に引退を発表しました。

当時22歳だった馬淵優佳さんの引退は、少し早いのではないかと思っていました。

 

そんな馬淵優佳さんですが、「お金がなくても幸せに暮らそう!」をテーマに、毎週火曜日に放送している日本テレビ系のバラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」に出演していました。

馬淵優佳さんが登場したのは「予算5,000円で家族4人分の1週間分の夕食を作る」という企画です。

馬淵優佳
出典:YouTube

 

劇団ひとりさんと一緒に激安スーパーに買い物に行った馬淵優佳さんは、野菜の安さに笑顔になっていました。

世界で活躍していた人が、一般人と同じ感覚でスーパーで喜んでいる姿、なんだかほっこりします!

買い物している段階から頭の中で献立を組み立てている姿は、元アスリートというより、立派な主婦の姿でした。

 

1人前わずか274円で完成した1日目の夕食は、手羽先のから揚げ、ニンニクの効いた小松菜のナムル、野菜ときのこのスープ、キムチ豆腐の4品。

全部おいしそうです!

番組公式YouTubeチャンネルには、2日目以降の献立やレシピが投稿されていました。

 

 

手作りサラダチキンを使ったコブサラダ、おいしそうですよね!

工程もわかりやすい動画なので、献立に困ったとき馬淵優佳さんのレシピを参考にしてみたいと思います!

 

馬淵優佳(飛び込み)の両親は中国人?子供の頃も美人と話題!

馬淵優佳さんが本格的に飛込み競技を始めたのは、小学校4年生の時でした。

実は馬淵優佳さんの父親、飛び込み競技でも有名な方なんです!

 

日本飛込み界の第一人者、馬淵崇英(まぶちすうえい)さんこそが、馬淵優佳さんのお父さんです。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、飛び込み日本代表コーチに就任している実力者です!

馬淵崇英

 

馬淵崇英さんは1963年10月20日生まれ、中国上海出身です。

8歳から体操を始めて、小学校6年生で飛込み競技を始めました。

ですが、19歳で選手を引退し、そこからは指導者として活動しています。

1988年に語学留学で来日し、1998年には日本国籍を取得しています。

 

馬淵優佳さんの母親も中国人だそうですが、詳細は明らかにされていません。

厳しいお父さんに怒られたときも、常に馬淵優佳さんを支えてくれたのはお母さんだったそうなんです。

アスリートの娘、コーチの夫をもつ馬淵優佳さんのお母さん。

大変な事も多い立場だとは思いますが、きっと素敵な方なんだと思います!

 

馬淵優佳さんは、飛込み指導者のお父さんに連れられて毎日のようにプールに通っていたそうなんです。

プールが身近な存在だったからこそ、馬淵優佳さんが素敵な結果を残すことが出来たんだと思います。

 

馬淵優佳(飛び込み)と瀬戸大也が離婚?馴れ初めや結婚式の式場はどこ?

馬淵優佳さんは2017年5月24日、競泳選手の瀬戸大也(せとだいや)さんと結婚しました。

大也
出典:twitter

 

瀬戸大也さんは1994年5月24日生まれ、埼玉県毛呂山町出身です。

2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレーで銀メダルを獲得しています。

2019年に韓国で開催された世界水泳選手権200m個人メドレーでは初優勝しました!

 

馬淵優佳さんと瀬戸大也さん、実は小さいころから同じ系列のスイミングクラブ(JSS)に通っていたそうなんです。

通っている場所は違いますが、同じ系列ということで、大会などで会う機会があったのかもしれませんね!

幼なじみ的な相手と結婚するなんて、あこがれます!

 

そんな馬淵優佳さんと瀬戸大也さんは東京の表参道にある「セントグレース大聖堂」にて挙式を挙げました。

馬淵優佳
出典:twitter

 

素敵な会場でたくさんの人に囲まれて幸せそうです!

 

2018年には第一子の女の子、2020年には第二子の女の子が産まれました。

競泳と飛込み競技の娘さんということで、将来水泳関係の競技でメダルを獲得する未来があるかもしれませんよね!

 

しかし、馬淵優佳さんと瀬戸大也さんの間には、離婚の危機が訪れました。

なんと、2020年9月に瀬戸大也さんの不倫報道が話題になりました。

不倫相手はCA(飛行機の客室乗務員)と報じられ、瀬戸大也さんが子供を保育園へ預けた後、その足で不倫相手とホテルに行っていたことが発覚しました。

鮎川るな
出典:twitter

 

結果、瀬戸大也さんには相当なバッシングが殺到し、連日週刊誌やテレビで報じられました。

妻である馬淵優佳さんには同情する声が多数寄せられ、「これは離婚になるだろう」という空気が醸成されていきましたが…。

 

 

それでも馬淵優佳さんは、神様が2人を試しているんだと思い、離婚せず修復する事を望みました。

選手としてのキャリアを捨ててまで、瀬戸大也さんと一緒にいることを選んだ馬淵優佳さんですから、相当の覚悟があって結婚したんだと思います。

不倫は許されるものではないと思いますが、馬淵優佳さんが幸せになってくれることを願っています。

 

馬淵優佳
出典:twitter

 

馬淵優佳さんは現在も積極的にテレビ番組などに出演し、競技者引退後のママタレとして頑張っています。

また旦那の瀬戸大也さんも不倫発覚後に選手としての活動を停止され、スポンサーからは契約解除、まさにどん底の状態でした。

しかしほとぼりが冷めた2021年からは活動を再開し、4月の日本選手権では優勝して2冠を達成、400メートル個人メドレーでは世界1位のタイムを出すなど、完全に復調し、オリンピックでも金メダル有力候補に名を連ねるまでになりました。

 

家での2人の関係はどうなっているのかは分かりませんが、子供のためなのか、夫婦としての形を保って日々頑張っている馬淵優佳さんの精神力の強さには脱帽です!

 

ロッテ・清田育宏の3人の不倫相手まとめ!遍歴がスゴすぎる…

清田育宏
清田育宏(ロッテ)の不倫相手まとめ!AV女優・モデル・一般人など離婚必至?元千葉ロッテの清田育宏(きよたいくひろ)さんが度重なる不倫で球団から契約解除されました! 不倫スキャンダルを3度も起こし、さすがの...

 

まとめ

元飛込み選手の馬淵優佳さんを紹介しました。

・馬淵優佳さんは1995年2月5日生まれ、兵庫県宝塚市出身

・6歳の頃から飛込み競技を始めた

・立命館大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科出身

・2017年に現役引退

・お父さんは日本飛込み界の第一人者の馬淵崇英さん

・2017年に競泳選手の瀬戸大也さんと結婚、2018年に第一子、2020年に第二子を出産

飛込みで世界で活躍していた馬淵優佳さん。

現在の姿は2児の母として料理も出来てかっこいいお母さんでした。

子どもたちも水泳の道に進むのか、今から楽しみです!

こちらの記事もよく読まれています
error: Content is protected !!